休んで、また進もう。。。

 

頭が痛い
お腹が痛い
 
じゃなくて
 
休みたい時に、休む。
 
じゃないと
 
休みたいのか
休みたくないのか
それが分からない自分になってしまう。
 
立ち止まることができない、
進むだけの人生になってしまう。

 

「休みたい」と思う時、
本人も理由がよくわからないことがある。
「実はね…」と、後になってから
腹の底にある真意が浮かび上がってくる。
 
理由を尋ねられると、
急ごしらえの
誰かを納得させるための言葉が、
自分の本当の気持ちを
どこか分からない場所に
隠してしまうことがある。
本当の理由が見つからないと
解決することができなくなる。
 
当たり前だけど、
必ず理由はある。
 
追い込まないで、待つこと。
 
心配ない、大丈夫!
 
休んで、また進もう。