ダイヤモンドは傷つかない。。。

 

『ダイヤモンドは傷つかない』

というのは、高校生の頃に観た映画のタイトル。

 

内容は全然憶えていないけれど、

すごく気に入ったタイトルだった。

 

 

「考えてから行動しなさい」

 

と、先生や友達は心配して

いつもそう言ってくれたのに、

 

どうしてもそれができなかった。

 

頭で分かるんじゃなくて

自分で分かりたかった。

 

どんなにたくさん転んでも

傷つかずにいられるために

たった一つ、決め事を作った。

 

「わたしはダイヤモンドだから、

わたしを傷つけることができるのは

わたしだけ。

 

わたしは、

決してわたしを傷つけない。

 

だから、

わたしは誰かに傷つけられたと

涙を流すことはない」

 

この決め事を、今もずっと守っている。

 

ものすごい泣き虫だけど

自分のためには泣かない。