在るがままに。。。

「お母さま、

わたしを追い込まないでくれてありがとう。

それホントに助かった。

でも、それが一番大変だったと思う。

本当にありがとう」

 

息子が言った。

 

「あっ、分かってたんだ」

 

ってびっくりした。

 

同時に、

「やっぱり、そうなんだ!」

と得心した。

 

 

いつもいつも在るがまま、

父はわたしの「存在」だけに眼差しを注ぎ

闇をも包み込む月明かりのような笑顔を向けてくれた。

 

わたしは親になってから、

父がそうしてくれたことを度々思い出し

それが何よりもありがたかったと感じていた。

そして、やはり大変なことだったんだなと…。

 

 

ママの笑顔はエナジードリンクより効果的。

だから気をつけて!

 

わたしがわたしでいる時に

笑顔で見ていて欲しい。

 

生まれたばかりのわたしを見ていた

あの日と同じ

あの笑顔で

ずっとずっと見ていて欲しい。

 

そうすれば元気100倍!